プロフィール

木の葉又はmarina

Author:木の葉又はmarina
中2の14。♀です。
小説部部員♪バンドではギターやってます。
神奈川県で活動中。
音楽→ポルノグラフィティ。YUI。B´z。洋楽など好みます。
ギター好きwバンドでプロ目指してます。
お気軽に話しかけてやってくださいなーw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕ら。

ただ用意されていた箱庭を
運命と呼ぶ生き物が居た

それはきっと僕ら自身で
「運命」にすがりたい僕らは
きっとどこまでも進んでゆける

知らないうちに本気だった
愛とか恋とか そんなものに。
夢中になってはいけないと
心に誓っていたはずなのに。

ただ繰り返した毎日を
人生と呼ぶ僕らが居る

人はきっと何より孤独で
「幸せ」を泳ぎたい心は
きっと何より優しくなれる

誰もが皆それにすがった
愛とか恋とかそんなものから
抜け出す事は出来ないと
やっと気付いてしまったみたい。

夢中になってはいけないと
心に誓っていたはずなのに。
スポンサーサイト

コメント

ここでは初めましてになるね~。来るの送れちゃってごめんね。あと、リンクもありがとう!
相変わらず、心に響く言葉を使うのね~。

今日は簡単コメントでごめんね。
改めまして、よろしくね~★

ぉぉ~!!羽音先輩、コメントあざす!!
ここでははじめまして^^早速来てくれてありがとです^^
いやいや!!こちらこそありがとうっす♪

心に響くだなんて!!感激ですよ(*><*)
作詞するのにだんだん時間が掛かるようになってて;;
ちょっと凹んだりしてたんですが元気出ました^^

こちらこそ!!改めてよろしくですw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://topaimguitar.blog78.fc2.com/tb.php/8-8dea1b60

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。